FX商材検証

鉄板マスタートレンド検証(ぜんぜん魅力を感じない…)

トレンド系インジケーターの鉄板マスタートレンドを検証

本質を見極め相場の原理原則を知り騙されないトレーダーになる 

今回検証している鉄板マスタートレンドは、
トレンドフォロー系の手法でタイムフレーム(複数時間足分析)でトレンド判断して、
最終的に15分足チャートでエントリー判断を行うロジックになっています。

購入する必要性が全く感じないFX商材

この鉄板マスタートレンドのロジックは、
何一つ目新しいものはなく、移動平均線を矢印に変えた3つのラインなどで
エントリー判断を行うのですが、高いお金を払って入手する必要もないFX商材です。

インジケーターは、どこにでもありそうなものばかりを組み合わせており、
経験者から言わせてもらえば、無料のGMMAインジケーターをチャートに設定して、
トレンドフォローを極めていくほうが、ハッキリ言って結果を出せると個人的には思います。

トレンドフォロー手法で大事なのはダマシを回避するフィルター

相場の7割から8割がレンジ相場といわれている中で、
ダマシにあいやすいトレンドフォロー系の手法を行うのであればダマシ対策は必須です。

しかし、この鉄板マスタートレンドの場合は、騙しを回避する工夫は見られず
負けが多くても1回の勝ち幅が大きいので損失をカバーできるので問題ありません的な感じにしか思えません。

憶測ですが、FX初心者で鉄板マスタートレンド購入者の多くは、
ダマシに数多くあいメンタル的にも不安定になり、後悔している方も多いのではないでしょうか?

販売ページを見ると、モニターなどの勝ち情報しか掲載されてなく、
売る気満々の勝ちパターンだけを切り抜いたオンパレードとなっています。

本当に購入者に対して、真剣に考えている販売者であれば、
トレンドフォローの弱点商品のデメリットをしっかり解説して、フォロー体制を強調するはずです。

商材の内容的にも裁量度合いがかなり高く、
FX初心者には適さない、無責任な過剰にあおる販売方法です。

別に鉄板マスタートレンドに恨みはないのですが、
個人的な考えとしては、もっと質の高いノウハウなどを販売してほしいものです。

基本を徹底して学ぶほうが無駄な時間やお金を使わずに済みます!

ライントレードやチャートパターンをしっかり勉強して、
実践で使えるほど習得してくれば、こういった商材に頼ることなく十分な利益を稼ぐ事はできます。

例えばほかの記事で紹介しているのですが、
・ダイヤモンド・フォーメーション(FXチャートパターン)
上の記事は最近ユーロドルで実際に私がトレードした詳細記事です。

・チャートパターンで勝率を上げるFX手法
上の記事は、基本的なよく出現するチャートパターンを解説している記事です。
こういった基本的な事を学び、しっかりアウトプットしていくだけで、
十分、勝てるトレーダーへと成長していく事が可能です。

負けているトレーダーの多くは、指標ばかりに頼っていたり、
優位性のない商材に頼りっぱなしで、本当の意味で学習しようとしていない方が多くいます。

相場の本質をしっかり理解していれば、
こういった質の低い商材などを購入させらずに済みます。
まずは、あなたのスキルとして本当は何が必要なのかをシッカリ考え、行動していく事をおススメします。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. 裁量トレード

    乱獲FXの検証と評価(実践的な鉄板手法なのか?)
  2. FX商材検証

    デイトレMAX検証(質問者への回答)実践トレード動画あり
  3. FX手法

    日足チャートのテクニカル分析
  4. FX初心者

    FXでルールが守れない(メンタル強化)
  5. FX商材検証

    宮﨑正のSDS(スーパーディーリングスクール)検証レビュー
PAGE TOP