FXでルールが守れない(メンタル強化)

目標設定を明確にして現実と理想のギャップを埋める

自分の感情に負けない強いメンタルを作る方法

FXのトレードでルールを守れないというのは、致命的です。

私もFXを始めたばかりの頃は、自分で決めたルールが守れず、
1日の取引でマイナスが出ると、それを取り戻そうと感情コントロールができなくなり、
ルールを無視したトレードや、取引枚数を増やして逆に大きな痛手となったり
感情に左右される最悪なトレードを行っていました。

これは多くのトレーダーが1度は通る道だと思いますが、
ここで諦めるか、その壁を乗り越えるかで大きく結果が変わることは間違いありません。

メンタルの強化をしなければと思っても、
「何をどうすればいいの?」といった状態で、私の場合は修正に時間がかかりました。

色々試す中で個人的に効果があった方法は、
1、目標の明確化
2、自分のFXトレードの欠点を徹底的に洗い出す
3、日々のトレード日記をつける

まず1の目標の明確化に関してですが、
設定する前に重要な事として、理想的な目標と現実(自分の力量)を把握して
適切な期間設定で、目的や目標を具体的に書きだしていきます。

漠然とした目標ではなく具体的な期間と稼ぎたい金額を設定して、
そこから1か月の利益、1日の目標利益を出します。
「何のために目標を達成する必要があるのか?」など深く掘り下げることが重要です。

目標設定に関して言えば、FXに限らずダイエットに置き換えて考えることもできます。
まず現状(自分の体重)を知らなければ、目標設定した痩せたい体重が
無理なのか判断できません。現在の体重が60キロだから「3か月で50キロまで痩せる」
という目標を設定した場合、1か月目3キロ、2か月目4キロ、3か月目3キロ痩せた場合
目標を達成できます。
ここで重要となってくるのが、モチベーションを維持させるため
「なぜ痩せたいのか?」FXでいえば「なぜ稼ぎたいのか?」という具体的な理由です。
この部分が具体的であればあるほど効果的で、日々その目的をイメージすることです。

メンタルを強化する方法

次に2の「自分のFXトレードの欠点を徹底的に洗い出す」ですが、
自分の弱点を知らなければ、改善することもできません。
FXトレードを行っていて人それぞれ悪いクセや弱点は異なると思います。

・ルールが守れない。
・最適なエントリーポイントまで待てない。
・利益が出たら早めに決済してしまう。
・損切りができない。
・明確なルールがない。
・慎重になりすぎて最適なエントリーができない。
・資金に対しての取引量を理解していない。
・損失を受け入れることができない

私がFXを始めた頃は、上記にほとんどあてはまっていたのですが、
一つ一つの原因を知り、取引量を最大限減らして悪いクセを良いクセに
変えていく作業を繰り返し行っていきました。

自分の行動を完全に把握していくためにも、3のトレード日記をつけるという事は、
とても大事な事だと思っています。
「なぜここでエントリーをしたのか?」その根拠をしっかり書き出し、
「ロットの管理は?」「利益確定は適切だったのか?」「ルールは守れたのか?」
など、トレードしたチャートを印刷して面倒でも記録する癖を付けました。

はじめのうちは、毎月大きく稼げなくて当然です。
まずは資金を減らさないトレードを心がけ、1か月の結果がトントンでも問題ありません。
2か月目から、少しずつ目標に近づける設定を行い少しずつ前進していくことが重要です。

感情のコントロールやメンタルの強化というのは、
思っている以上に修正することが難しく、シッカリした心構えと
管理、行動、継続がとても大切になってきます。

いきなり大きく前進を夢見て挫折するよりも、コツコツと弱点を克服して
時間がかかっても前に進むことで、結果として目標達成に近づくはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です