スキャルピング手法

確かに勝率が高いスキャルピング手法

検証中の鶴式FXスキャルピングプラス昼ごろに実践で2回トレード

評判の鶴正敏さんのスキャルピング手法

鶴式FXスキャルピングプラスの検証記事を書きましたが、
用事があったため午前中はトレードできず、今日の昼前ごろから検証を続けています。

なかなか動画を撮るのに慣れてなく、
そして編集も面倒なのであまり収録していませんが、
今日の昼ごろ2回トレードした動画をアップしておきます。

結果は、2勝0敗+1万5000円となっています。

実践で検証した成績結果
MT4の時間は日本時間表示ではないので、
7時間(夏時間は6時間)足してもらうと日本時間になります。

昨日、今日と色々バタバタしてて、まともにFXのトレードを出来ていませんが、
それでも鶴式FXスキャルピングプラスの手法でスキャルピングしている
実践結果を見ると確かに勝率が高いことがわかります。
まだ7回トレードですが、6勝1敗となっています。

動画マニュアルには、4時間足や1時間足の環境認識について
少し触れているだけで、詳しい説明がなかったのですが、
短期売買のスキャルピングといえど重要な部分だと思い、
いちを問い合わせから、もっと詳しい動画を公開してもらえないかと
今メールを送っています。

鶴式FXのスキャルピングは基本的には、トレンドフォローとなり
スローストキャスを2つ使って精度を高めてタイミングを計り、
移動平均線やマルチ移動平均線、サポート・レジスタンスの使い方が、
上手にできるようになって来れば、安定した勝率をだせるようになると思います。

コツをつかめば、トレンドの押しや戻しを狙う逆張りなどにも有効ですが、
経験が浅いうちは、順張りでトコトン練習するほうがいいと思います。

私は、日足から1分足まで鶴式FXのチャート設定ですべて表示させ、
チャートポイントを見つけてトレードを行っています。

スキャルピングの経験がない方は、いきなり実践ではなく
デモトレードなどでしっかり練習を行い、コツをつかんで
トレードしなければ、いくら優位性がある手法であっても、
裁量トレードになるため、損失が膨らむ場合もあります。

鶴式FXスキャルピングプラスでは、週1回の実践動画アップが
継続的にあるので、コンテンツ内容としては、今後充実してくるFX商材だと思います。

スキャルピングやデイトレードのような短期トレードが
イマイチ上手にできていない方は、基礎的な知識をしっかり学び、
実績を出してる方のノウハウを始めは完全にコピーする気持ちで、
取組むと上達するスピードも早くなると思います。

(2日目夜検証結果)鶴式FXスキャルピングプラス⇒

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. 株式投資手法

    億トレ 検証レビュー(株式投資銘柄配信サービス)
  2. 今日のFX相場

    今日のFX相場(ユーロドル環境認識)
  3. FX手法

    売買勢力均衡理論
  4. FX商材検証

    井手式7daysFX検証-裁量の基礎構築としては評価に値する
  5. FX商材検証

    宮﨑正のSDS(スーパーディーリングスクール)検証レビュー
PAGE TOP