FX手法

マルチタイムフレーム分析での上位時間軸の考え方

ローソク足とテクニカル指標から何を読み取るのか?

FXで稼ぐ知識と技術の向上

マルチタイムフレーム分析で上位時間軸から、どのような情報を読み取り
どういったトレードシナリオを作成するのか?
相場全体の流れを把握して、チャートポイントを見つける。

トレードしなりをの組み立て方

上のチャートは、現在検証を行っている鶴式FXスキャルピングプラスの
チャート設定でユーロ円4時間足を表示しています。

スキャルピングでもデイトレードにしても、マルチタイムフレーム分析の
重要性は当ブログでは何度もお話してきました。

上の4時間足チャートを見ていただくと現在は、色々な色の移動平均線と
ローソク足が絡み合っている状況となっています。
こういった場面では、買い方と売り方の攻防が起こりやすく、
スキャルピングのような短期トレードをする場合には、注意が必要です。

経験が浅い方は、こういった揉み合いやすい場面ではとても負けやすい為、
自分が対応できるスキルがあるのかを考え、トレード判断すべきポイントです。

1つ目のトレードシナリオとしては、
日足チャートレベルでは、上昇トレンド中の押し目となっており、
直近のトレンドラインブレイク後に2つある黄色のライン付近を
ターゲットとしてスキャルピングやデイトレードをするシナリオが考えられます。

高勝率でスキャルピングで稼ぐ手法

必ずトレードシナリオを作成するときに頭に入れておかなければいけない事は、
常に思惑と逆方向へ相場が向かった場合の出口戦略です。

順張りであれ、逆張りであれ、勝ち負け関係なく
入口(エントリー)があれば出口(エグジットもしくはストップ)は
必ず考えておく必要があり、エントリーしてからストップやエグジットを
考える方もいるようですが、私の考えではそんなトレードはありえません・・・

現在の相場状況で、買いエントリーで4時間足ボリンジャーバンド上
もしくは、上のトレンドラインをターゲットとした場合、
出口戦略(ストップ)として考えるのは、直近のサポートラインを割った付近。

トレードシナリオ作成方法

上位時間軸でこういったシナリオを考え、15分足、5分足、1分足などの執行時間軸で、
最終的なエントリーポイントを探す練習をすることで、トレードスキルも向上し、
安定した勝率を出すことができるようになってきます。

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • cocoroyoshi
    • 2013年 9月 26日

    はじめまして。いつもブログ拝見してます。
    複数チャートを使ったチャートの見方や考え方がやっとわかるようになってきました。
    記事を以前から読ませて頂き私なりに悪い癖を改善して
    FXを始めてやっとやっと今月プラス収支で終われそうです。
    嬉しくて報告に来てしまいました。

      • 管理人
      • 2013年 9月 26日

      cocoroyoshiさんコメントありがとうございます。
      以前から記事を読んで頂いているという事で、本当にありがとうございます。

      FX開始以来、初のプラス収支という事で
      本当におめでとうございます^^

      cocoroyoshiさんが失敗しても、諦めず努力した結果が出始めたのだと思いますよ。

      私もFXを始めたばかりの頃は、右も左もわからず
      実践トレードを繰り返して資金を失い
      相場から退場したこともありました(苦笑

      FXは誰もが簡単に稼げるような甘い世界ではないですが、
      相場の原理原則を理解して、方向性を間違わず学習し、
      経験を重ね、自分の弱点を認めて修正する事で少しずつでも
      結果が出せるトレーダーへと成長していけると思っています。

      子供が乗れない自転車を必死に練習しているのを見て、
      ふと自分がFXで痛い思いをしながら必死になっていた頃の事を思い出しました。

      何度失敗しても、膝をすりむいて血を出して、
      友達が乗っているから自分も自転車に乗りたいという気持ちで、
      諦めず練習することで、コツをつかみ、いつの間にか自由自在に
      自転車に乗りまわる子供の成長を見ると「諦めない」という大切さに
      気付かされます。

      始めは誰でも初心者で、下手なのは当然です。
      そこで諦める?諦めない?の違いは、大きな差となって
      人生に跳ね返ってくるのだと感じています。

      cocoroyoshiさん
      来月からも気を引き締めて頑張ってください!

カテゴリー

最近の記事

  1. FX自動売買ソフト

    システム堅(検証レビュー)安定型のFX自動売買ソフト
  2. FX手法

    スパンモデルと鶴式FXの両方で実践トレード
  3. トレンドハンターFX検証

    トレンドハンターFX検証(あいかわらず調子がいいスイングトレード手法)
  4. FX商材検証

    FX彪ストロングトレード 検証レビュー
  5. FX商材検証

    FX-navi 検証レビュー(販売方法が最悪すぎるでしょ!)
PAGE TOP