FX商材検証

トレンドラインpro検証レビュー

トレンドラインをチャートに自動で描画するインジケーターを使ってデイトレードする手法

評判のFX商材を検証して評価レビュー

合同会社KSLが販売するトレンドラインproは、
付属のMT4インジケーター(トレンドライン自動描画)を使って
レンジブレイクや押し目・戻しを判断してトレードするシンプルで
王道的な手法がメインとなっています。

販売ページでトレンドラインproのチャート設定を見た時には、
完全にゴールデンスパイダーFXのパクリ?かなと感じました。

サポート・レジスタンス、トレンドラインを使った手法やテクニカル分析は、
FXをやるうえで個人的に欠かせないモノですが、インジケーターでラインを自動描画
させてトレードしたことがないので、どこまで有効なのかはわかりません。

トレンドラインproの場合は、1つの時間足(5分足)に
上位時間足の重要なラインも自動描画するので、他の時間足チャートを
見る必要がないらしいのですが、この辺りの販売者側の考えには少し疑問・・・

5分足チャートに上位時間足のトレンドラインやサポート・レジスタンスを
引いたところで、「日足、4時間足、1時間足がどこへ向かっているのか?」
「各時間軸のチャートポイントはどこなのか?」など
5分足チャートだけでは把握することができず、マルチタイムフレーム分析を
しっかり行ったうえで5分足チャートでデイトレードという流れであれば理解できるのですが…

◆トレンドラインproの売買ルール(ロジック?)
ダウ理論の基本的な考え方を基に、自動でトレンドラインを描画する
インジケーターを使用した売買ルールが販売ページで紹介されています。

・エントリー条件
直近高値、安値を更新した時点で、更新した方向へエントリー。

・決済条件
エントリー後にトレンドが進み、
トレンド反転時に作った直近の値を次に超えたら決済。

ライントレード手法で評判のトレンドラインpro検証レビュー

動画で上のキャプチャー画像の実践トレード状況が紹介されていましたが、
上位時間足のテクニカル分析がなく、5分足チャートだけを見てトレード判断をする
トレンドラインproのやり方だと、エントリー根拠がかなり弱いと思います。

例えば、↑のチャート画像のエントリー(ピンク色マル部分)を見ると
5分足チャートだけのテクニカル分析では、完全に高値と安値の切り下げが確認でき
下落トレンドの状況となっています。

エントリー条件が直近高値更新もしくは、直近安値更新でエントリーという
単純すぎるルールなのでしょうがないのかもしれませんが、このトレードの
ケースでは、たまたまトレンド転換して一気に上昇ブレイクした場面を切り取った
だけの都合のいいトレードでしかなく、こんな弱いエントリー根拠でトレードを
続けていると、頻繁にダマシに合い資金を失うのがオチです。

トレンドラインを自動で描画するインジケーターがトレンドラインproのメイン商品なら購入する価値はないのでは・・・

自動でトレンドラインを引くMT4インジケーターは、いくらでも無料でネット上に転がっています。

TrendLines.mq4(ダウンロードURL)
トレンドラインやサポートレジスタンスラインを自動で引くMT4インジケーター。

Mouteki_Demark_trend_new.mq4ダウンロード
ライントレード手法

サポート・レジスタンスラインやトレンドラインを使ったチャート分析、
何度も意識されているポイント見つけてロールリバーサルでエントリー
など、ラインは世界中のトレーダーが注目し使っている有効なツールです。

私もトレードを行う上でラインを使えなければ、
日々のトレードパフォーマンスは確実に下がるはずです。
ライン系を徹底的に極めるだけでも毎月十分すぎる利益を出す事も可能です。

ただ、いくらラインが有効だといっても
こういったライン系のFX商材がどれも稼げるのか?というと話は全く別です。

個人的な意見からすれば、トレンドラインやサポート・レジスタンスラインは、
自分でチャートに引く癖をつけて、常に日足から執行時間足までラインを使った
マルチタイムフレーム分析を行えるレベルまでスキルアップすることが大事だと思います。

トレンドラインproに関しては、ダウ理論など基本をベースに
トレンドラインやチャートに表示される矢印サインを組合わせて、
5分足チャートメインでトレード判断を行っていきます。

上位時間足を全く使わないというわけではなく、ある程度の大局は確認して
単一時間足を中心に判断するやり方は、エントリー根拠自体がどうしても弱く感じ
自動でラインを引くMT4インジケーターやこういったロジックだけでは、
はっきりいって完成度は高いとは言えません。

それで39,800円という価格は、高く感じますし、
トレンドラインproに関しては、購入する必要はないかなと思います。

トレンドラインproの販売ページはこちら→

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. FX手法

    半値戻しを狙った実践FXライントレード
  2. FX商材検証

    葛島明奈さんの恐怖!財活スキャルピング手法
  3. FX手法

    夕方からのトレード結果とチャート分析
  4. FX手法

    ダイヤモンド・フォーメーション(FXチャートパターン)
  5. FX商材検証

    Dealing FX プライスアクショントレードマニュアル 検証レビュー
PAGE TOP