FX手法

鶴式FXで窓埋めスキャルピングトレードの結果

窓埋めを狙ったスキャルピング手法

鶴式FXスキャルピングプラス実践で検証

鶴式FXスキャルピングプラスの実践動画のコンテンツも
少しずつですが増えてきています。

評判のスキャルピング手法

しかし、マエストロFXのコンテンツ量に比べるとまだまだといった感じ・・・
まぁ毎週実践動画コンテンツが増えるので、充実するのも時間の問題だと思いますが。

それにしても、ちょっと前にアップされた動画で
エントリー条件を具体的に解説した動画がやっとアップされました。

9月の終わりにメールで問い合わせて、エントリーについてもっと具体的に
解説動画をアップするようにお願いメールをして、販売者からの返信で
>>>今後、週1回の割合で動画をUPしていく予定ですので。その中で出来るだけご説明させて頂きます。暫くお待ち下さい。

という返事があり、10月の半ばになってやっと動画をアップ。
「どれだけ対応が遅いのか・・しかも実践ではなくこれって基本レベルの動画でしょ・・・」

鶴式FXスキャルピングプラスのロジックの優位性は感じているのですが、
期待していた実践動画の内容がしょぼすぎる点や、対応の遅さなど
販売者が購入者に対応する姿勢に納得がいかないので、当ブログの
ランキングから外して様子見することにしました。

ただ、先ほども言いましたがスキャルピング手法としては優位性があり、
使い慣れてくると勝率7割以上は維持できるロジックで、当ブログから
購入してくださった方も多くいるので、検証は引き続き行っていきます。

今日のユーロ円の窓埋めスキャルピングトレードを動画に
収録したので確認してみてください。

結果はこちら
スキャルピング手法

日足、4時間足、1時間足の上位時間足で環境認識を行い、
15分足でローソク足、移動平均線、ボリンジャー、スローストキャス、
MACDの下落動意を確認して、5分足と1分足でタイミングを計りエントリーしています。

途中で再度、鶴式FXのエントリーサインが出たので、
売り増しして決済ターゲットの手前で反発を確認したので
早めに利益確定というトレードでした。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. 最強スパンモデルFX検証

    最強スパンモデルFXプレミアムを検証
  2. FX自動売買ソフト

    シストレ.com 評判
  3. FX商材検証

    ブレイクアウトマスター 検証レビュー
  4. FX手法

    サポートライン・レジスタンスラインが効かない・・・
  5. FX手法

    ボリンジャーバンドの実践トレードでの使い方と売買戦略
PAGE TOP