裁量トレード

乱獲FXの検証と評価(実践的な鉄板手法なのか?)

FXの鉄板手法を公開した乱獲FXは本物か?

プロの手法で稼ぐFXトレード実践記録 

乱獲FXは王道的ともいえるライントレード手法で、
エントリータイミングから損切、利益確定まで明確なルールがあります。

私が実践して一番魅力に感じたのは、
ダマシの回避率の良さが他のロジックに比べて断トツです。

鉄板手法として紹介しているだけあって勝率、利益率など、
実践レベルのプロの手法だと多くの方が実感できる手法が乱獲FXです。

「乱獲FX」実践でのトレード動画

3つのカテゴリーで分かれていて、
1、乱獲FXライントレード
この手法のベース的なロジックで安定したトレードができます。
【対象通貨ペア】
ポンド円、5分足・30分足・日足
ドル円、5分足・30分足・日足

2、鉄板手法
勝率91%のロジックで1日のトレードチャンスが多く、メインとして使用する場面が多い手法。
【対象通貨ペア】
ポンド円、5分足・30分足・日足
ドル円、5分足・30分足・日足

3、鉄板4
トレードチャンスは少ないですが、精度の高さは乱獲FXの中で1番の手法。
【対象通貨ペア】
日足ポンド円のみ

乱獲FX成績結果

・購入した月は20日間で+26万円の利益確定。
・翌月+53万円の利益確定。
・年間取引成績+624万円の利益確定。

乱獲FXの最大の特徴は、精度の高いトレードができるのはもちろんですが、
一番は再現性が圧倒的に高くシンプルすぎるほどのロジックなのに、
サクサク利益を上げることができる、まさにプロの手法といった感じです。

これほど長期間渡り「乱獲FX」のロジックが評判になっているのは、
実践レベルで多くのトレーダーが使い続けているまさに鉄板手法だからです。

徹底してルールを守ったトレードができる方であれば、
年間パフォーマンスで負け越すトレーダーはいないはずです。

裁量トレードの最大のデメリットは、
なんといっても感情に左右され、トレードに影響することです。

しかし、この乱獲FXであれば勝率が他の手法に比べとても高く、
ルールが明確なのでシステマティックにトレードを実行するだけです。

負けが少ないという事は、感情に左右されず
安定したトレードも可能なのでFX初心者から上級者まで幅広く対応できる
FXロジックとしては上位クラスの手法といっていいかもしれません。

乱獲FXの詳細はクリック

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. タダで学べるFX勉強会

    相場背景を読み、その状況にあったシナリオを作る重要性
  2. 投資ライフ

    iサイクルやトラリピで失敗・・・そして破綻。
  3. FX自動売買ソフト

    金次郎システム(SnakeFX)検証レビュー
  4. FX商材検証

    ドラゴンストラテジーFX【検証レビュー】
  5. タダで学べるFX勉強会

    ダイバージェンスとヒドゥンダイバージェンスの違いをわかりやすく解説
PAGE TOP