FXシグナル配信

オーバーナイトFXのシグナル配信が炸裂!今月+688pipsという成績結果

月額9,800円のシグナル配信で+600pips越えは満足できる成績結果!今後継続できるか注目してみたいところ

オーバーナイトFXの評判と検証結果。

2014年1月からサービス開始となったオーバーナイトFXですが、
初月から絶好調な結果となっています。

オーバーナイトFXの特徴は、
夜の22時に指定したメールアドレスにシグナルが配信されてきます。

その後、メール指示に従って
成行注文⇒OCO注文(リミット・ストップ設定)をして、
翌日の21時になってもポジションが残っていれば成行決済という流れ。

対象の通貨ペアは、ドル円とポンド円の2通貨ペア。

料金は月額9,800円です。

オーバーナイトFXの場合は、お試し期間として
21日間無料でシグナル配信を受けることができ、
私もサービス開始から申し込み、少ない枚数で試していましたが
かなり絶好調なので、引き続き継続してみようと思っています。

●2014年1月のオーバーナイトFXのシグナル状況

1月6日(月)
GBPJPY (buy) +4pips
USDJPY (sell) +40pips
2通貨ペア計 +44pips

1月7日(火)
GBPJPY (buy) +72pips
USDJPY (buy) +40pips
2通貨ペア計 +112pips

1月8日(水)
GBPJPY (buy) +53pips
USDJPY (sell) -18pips

1月9日(木)
GBPJPY (buy) -40pips
USDJPY (buy) -8pips
2通貨ペア計 -48pips

1月13日(月)
GBPJPY (sell) -1pips
USDJPY (buy) -60pips
2通貨ペア計 -61pips

1月14日(火)
GBPJPY (buy) +93pips
USDJPY (buy) +40pips
2通貨ペア計 +133pips

1月15日(水)
GBPJPY (buy) -4pips
USDJPY (buy) -60pips
2通貨ペア計 -64pips

1月16日(木)
GBPJPY (buy) +83pips
USDJPY (sell) +40pips
2通貨ペア計 +123pips

1月20日(月)
GBPJPY (buy) +92pips
USDJPY 見送り

1月21日(火)
GBPJPY (buy) +69pips
USDJPY (buy) -60pips
2通貨ペア計 +9pips

1月22日(水)
GBPJPY (sell) -8pips
USDJPY 見送り

1月23日(木)
GBPJPY (sell) +281pips
USDJPY (sell) +40pips
2通貨ペア計 +321pips

1月6日~1月23日の合計 +688pips

私の場合、シグナル配信サービスは
以前紹介したワンタイムFXライトなど含めていくつか利用していますが、
チャート分析などの手間もかからず2013年はトータル2000pips以上の利益出して
リスク分散の1つの手段として役立てています。

朝のシグナル配信サービスが中心だったので、
夜の22時にシグナル配信してくるオーバーナイトFXは、
手間や結果を含めてどうなのかと思っていましたが、
いまのところ問題もなく良い感じですね。

興味があれば詳細をチェックしてみて下さい。

21日間無料のオーバーナイトFXの詳細はこちら⇒

それと話は変わりますが、
色々と話題になっている永井翔さんのAmbushFX(アンブッシュFX)も
購入しましたので、また検証をして別記事にて紹介していきたいと思います。

AmbushFX(アンブッシュFX)の評判や実践での検証結果

この商材に関しては、販売ページの大袈裟な表現や
ロジックとなる本編マニュアルが3ページという薄さ、
返金保証の条件や、特定の海外FX証券会社の口座開設など
色々な意味で詐欺商材っぽいなぁと思い、購入を迷っていましたが
結構依頼も多かったので検証することにしました。

AmbushFX(アンブッシュFX)レビューはしばらくお待ちください。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. FX手法

    マルチタイムフレーム分析での上位時間軸の考え方
  2. FX商材検証

    225オプション塾(石川博さんの高額塾に参加しました!)
  3. FX手法

    マルチタイムフレーム分析(複数時間足チャートの見極め)
  4. FX商材検証

    鶴リッチプロジェクトを購入する必要があるのか?
  5. 秋田式トレーダー育成プログラム検証

    秋田式トレーダー育成プログラム検証中に「いってこい」
PAGE TOP