FX手法

チャートの見え方が劇的に変わる!!

スキャルピングをする際にチャートをどのように見て判断して、シナリオを組み立てているのか?

今日の午前中はドル円を中心にスキャルピングを
実践しましたが、本題に入る前に2つほど問題を出そうと思います。

1つ目の問題

基本を理解している方には、とても簡単な問題です。

テスト問題1
*クリックすると大きくなります。

Aチャートの赤丸ポイントでは買い目線で
考えることはできませんが、
Bチャートでは買い目線で考えることができます。

その理由はなぜでしょうか?

明確な根拠を答えられなければ勉強不足です。

2つ目の問題

2つ目はTURBO FX実践者への問題となります。

今日の朝にドル円とポンド円で同じような場面で
5分足のエントリーサインが表示されました。

ドル円1回、ポンド円2回。

実際のチャート画像になります。

問題2
*クリックすると大きくなります。

私は、ドル円のサインはエントリー判断をして、
ポンド円のサインは見送りという判断をしました。
もちろん明確な根拠があります。

実際のトレード結果
実践したトレード結果

このサインを見分ける方法についてのヒントは、
昨日の記事でも書きましたが、この答えを見つけることが
できるようになって来れば、効率よく利益を積み上げることが可能です

それでは今日の本題に入ります。

「チャートの見え方が劇的に変わる!!」
大袈裟なタイトルを付けましたが、私が実践したスキャルピングで
どのようにチャートを読み、シナリオを立てトレードしたのか?
という事について解説しようと思います。

まず裁量スキャルピングトレード1発目は買いエントリ!
その時のチャート
実践的なスキャルピング手法

エントリー根拠としては、直近高値と安値の切り上がりを確認、
ボリンジャーミドルバンドと50移動平均線を背に買いエントリー。

その後、上昇するも勢いが弱く下落してきたため、
早めに損切りしてー500円。

2回目の裁量スキャルピングトレードは売りエントリー!

チャートの背景を読む

上昇期待が高いポイントで上げきれないという事は、
買い方のポジション解消や新規売りなどから
短期的にでも売り圧力が増すという事で、すぐさま
シナリオを切り替えて、売りポジションを持ち様子見して決済。
+6000円。

◆3回目の裁量スキャルピングトレードは買いエントリー。

トレードシナリオの作り方

もう少し下落するかと思いましたが、
切り返しを確認して、買いエントリーで決済。
+7500円という結果。

こういった相場では往復ビンタを食らう場合があるので、
トレードする前に、入り口と出口を明確にして
トレードすることが大切です。

午前中ドル円のトレード結果は、合計+2万2千円

本日のチェクポイント!

トレードシナリオを複数用意することにより、
思惑と違えば相場状況に合わせた対応を焦らず取ることも可能!

追記

夕方16時以降からのトレードは、
夜に知人と飲み会があるので早めに終了です。

もう少し利幅を獲れていましたが、
時間がなかったので・・・・

証拠画像だけアップしておきます。

FXで稼ぐ方法

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. マエストロFX検証

    マエストロFXの動画192本を超えFXゲームトレーニングなども追加
  2. FX手法

    ロールリバーサルを確認後の高勝率スキャルピングトレード
  3. FX商材検証

    TradeMax Zillion検証レビュー
  4. タダで学べるFX勉強会

    昨日のような下落相場で振り落とされないために
  5. FX商材検証

    秋田式トレーダー育成プログラム検証レビュー(高評価)
PAGE TOP