FX商材検証

井手式7daysFX検証-裁量の基礎構築としては評価に値する

FXを基礎から学ぶなら井手式7daysFXは内容が充実

FX初心者が学べる教材としては優良なFX商材 

井手式7daysFXが評判になっていますが、検証したので感想と評価を紹介します。

このFX商材は、現役のトレーダーでありヤフーファイナンスなどで
コラムなども執筆する井手慶之氏が一切の無駄を排除した基本から応用まで
FXノウハウをまとめた初心者に最適な教材です。

証券会社のプロトレーダーとして活躍していたという事もあり、
井手式7daysFXの内容としては、十分な価値があります。

スキャルピングにはあまり適していない内容で、
デイトレやスイングトレードを徹底的に学びたい方には最適です。

気になる井手式7daysFXのロジックは?

ロジックとしては王道的な手法を推奨しています。

・トレンドの押し目、戻し目
トレンド発生時の押し目買いや戻し売りという手法で、順張りトレーダーが使用する手法。
井手式7daysFXのロジックとしては、フィボナッチやローソク足の形でエントリー判断を行います。

・パターンによるトレード
 フラッグ、ペナント、ダイアモンドなどのパターントレード手法。
ダマシ回避率や精度を高める為にダイバージェンスやフィボナッチなどを使用します。
王道的な手法の一つですが優位性があり、多くのトレーダーが使用するチャートパターンです。

・レンジ相場に際の逆張りやカウンター手法
レンジ相場の場合には逆張り手法が有効なのは多くのトレーダーが知っていますが、
井出式の手法としては、更に精度を増すためにダイバージェンスなどを入れた取引方法を習得できます。

トレンド相場のロジック、レンジ相場のロジック、パターンチャートによるロジックの
大きく分けて3種類の手法が公開されていて、プロが実践で使用する具体的なトレード方法が学べます。

手法だけでなくチャートを読み解く環境認識が身に付く

井手式7daysFXでは、一連のFXに関する知識や技術が動画などで紹介されていますが、
中でもチャートを読み解く力(チャートリーディング力)が身に付くという点では、
個人的にはとても価値があることだと思います。

確かに手法も大事な一つですが、FXでトレードして継続して利益を上げるためには、
環境認識がしっかりできない事には手法以前の問題になります。

例えば、今がトレンドの開始・中間・終わり・転換なのか?
レンジ相場の開始・中間・終わり・トレンドへ移行なのか?
という事がしっかり判断できなければ、精度の高いロジックを知っていても
使いこなせないなら全く意味がありません。

そういった基礎ができていない個人トレーダーが実は数多くいます。
総合的に学べて実践的に成長ができるFX教材としては、この井手式7daysFXは評価が高いです。

井手式7daysFXの学習の流れ

7日間で学習用にプログラムが組まれたFX商材です。

相場分析から手法、資金管理までしっかり収録されています。
基本的には1日1時間程度を7日間続けていくのですが、
シッカリ繰り返し学びたい方は2時間でも3時間でも学習することをお勧めします。

流れとしては、
動画を見て学ぶ⇒実践でアウトプットする⇒動画を見て学ぶ⇒アウトプット…

といったような流れになっていて、
学習してしっかり実践でアウトプットするという繰り返しになるため、
短期間で学んだことが身に付きやすいというメリットがあります。

井手式7daysFXの詳細はクリック

井手式7daysFX検証レビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. タダで学べるFX勉強会

    PinBar(ピンバー)と移動平均線を組み合わせた手法
  2. FX商材検証

    スイッチポイントFX 検証レビュー
  3. FX商材検証

    FXスキャルマスター検証(スキャルピング手法では最強!?)
  4. FX商材検証

    Going Real Win トレーディングシステム 検証レビュー
  5. 3次元FX

    3次元FX【検証 レビュー】持田有紀子はここまでして金が欲しいのか?
PAGE TOP