グランドセオリーFX 検証

グランドセオリーFX 【検証 レビュー】裁量色が強すぎる

FX商材ランキング上位のグランドセオリーFXを検証していきます。
セールスページ冒頭の煽りとして「1日わずか31分・・・勝率72%・・片手間副業で月間+1184pip」。

筆者が検証した感じでは、120%誇大コピーです。

グランドセオリーFXで調べてみると高評価レビューばかりを目にしますが、その裏では有力なアフィリエイターさんに無料で商材を提供して高評価に導くという上手い販売戦略の事実があります。

実は当サイト宛てにも中 悠太さんからメールを直接いただいておりましたが、公平にレビューをしたいので私は商材を購入させていただきました。

コンテンツ量の多さは評価できますが、ロジックそのものは裁量色が強く
おそらく購入者のほとんどが月間1000pipsを超えている人どころか、月間500pipsを超えている人すらいないのではないでしょうか。

有料商材とは思えないほど語り口が荒く、動画内の解説では曖昧な表現や矛盾も多く本当にトレーダーとして活動している人なのか疑問に思う部分が数多くあります。もともと中悠太さんはアフィリエイターとして活動をしていた方で、その延長で自己商材を販売したのではないかと推測しています。

グランドセオリーFXのトレード手法

グランドセオリーFXではCBMロジックといって、ローソク足の形状やボリンジャーバンドの状態からエントリーポイントを判断していきます。レンジ相場に対応したCBMロジックは単純な初心者が考えそうなベーシックロジックで、トレンドCBMロジックも似たようなイメージでした。

裁量を入れずにマニュアル通りの基本ロジックで、
過去3か月間検証した結果は予想通りマイナスでした。

この時点で有料FX商材としては普通ならあり得ません。
執行足ロジックで優位性を感じないのに裁量を入れてトレードしたところで、それほど成績を伸ばすこともできないでしょう。

CBMロジックの肉付けとしては、マルチタイムフレーム分析・ライントレードが中心となります。

ボリンジャーバンド・移動平均線の他にもう1つメジャーなテクニカル指標を表示させるのですが「レンジ相場の場合にはローソク足が見にくくなるので表示しないほうが・・・」といった矛盾している内容が連発します。そもそも必要だからテクニカル指標を入れているのにレンジ相場でテクニカル指標を消して、トレンド相場で表示する?

それならトレンド相場とレンジ相場の明確な定義はあるのか?
といえばこれもまた曖昧です。

グランドセオリーFXは確かレンジ相場とトレンド相場に対応しているはずなのですが、レンジのエントリールールとトレンドのエントリールールがあるにもかかわらず、そのトレンド相場とレンジ相場を区別する明確なルールがないというのは商材として致命的です。

グランドセオリーFXで結果を出せないのに、
購入者にダメ押しでセールスしてくる6万5千円のグランドセオリーFXアカデミー「神龍の庭園」・・・・・

グランドセオリーFXを購入して本気で検証した人なら共感できると思いますが、
「曖昧なルールで後付け解説なら素人でもできますよ」ってのが購入者の本音だと思います。

この内容で片手間副業的な感覚で月間+1184pipを稼げたトレーダーがいるなら神すぎるかもしれません。

コメント

  • コメント (6)

  • トラックバックは利用できません。

    • リュウ
    • 2016年 5月 11日

    購入者です。グランドセオリーFXは1つの基準となるものがないので難解。コンニャクのようにグニャグニャと話があっちに飛び、こっちに飛びしていて理解しづらい。なぜ一様にどのブログも高評価なのか謎が解けました。

      • 管理人
      • 2016年 5月 11日

      本当に内容が良い商材というのは、ワイロを提供しなくても高評価になるものです。読者を騙して買ってもらっても、購入者が検証してみれば稼げないノウハウに嫌でも気付きますので信頼を失うだけですからね。

    • Yuka
    • 2016年 5月 13日

    グランドセオリーFXは、以前から購入しようか迷っていたので助かりました
    ありがとうございます

    この作者のブログでは色々な商材をきちんと検証しているかのように見えていたので
    こちらの記事を拝見してかなりびっくりでした
    この人は本物だと勝手に思いこんでいました・・・

    やはりきちんとトレードされている方が見るとわかるんですね

    以前の記事で、管理人様が、
    「FX商材の基本ルールで裁量を一切入れず機械的にトレードをして稼げないロジックは
    ゴミ同然です。」とおっしゃっていましたが、その言葉にも驚きました。
    裁量なしで稼げる商材などないと思っていましたので。

    おすすめ商材の「FX THE RULE Pro」は
    ルールに従って機械的にトレードした場合、月トータルで勝てるものなのでしょうか

      • 管理人
      • 2016年 5月 13日

      Yukaさんおはようございます。
      グランドセオリーFXの中悠太さんのブログや商材は確かにボリュームに圧倒されるほど独自のFX論を持たれている方です。

      本当に相場から利益をもぎ取れるトレーダーであれば、環境認識や手法の軸がブレることはありません。基準となる優位性があるエントリーや決済ルールを裁量で補い収益を増やすマニュアルというよりは、裁量という言葉を盾にロジックの優位性の低さをカバーしている商材に感じました。

      レビューにも書きましたが、販売者側が都合のいいチャートを探し出して後付けでロジック解説をしていくのは簡単です。重要なのは動いているチャートで基準となるルールがブレず、裁量で肉付けしていきどれだけ購入者を再現性高く稼がせるのかが商材に求められます。こういった常識的なことをクリアできていない商材に数万円の価値はありません。

      FX THE RULE Proは単月では負けている月もありますが、年間トータルではプラスのトレード手法です。FX THE RULE Proの短期トレードは、基本的に裁量を入れる余地がないロジックです。逆張りとドテン(順張り)が1セットの手法で、エントリーや決済は明確ですがチャートからFX THE RULE Pro独自パターンを探すのに練習が必要になります。練習といっても過去チャート検証とデモトレードで1週間もすれば慣れてくる手法です。

        • Yuka
        • 2016年 5月 14日

        管理人様

        早速ご回答を頂きありがとうございました
        商材購入の際はまたご相談させてください

        それにしても信用できるFXブログってほとんどないんですね・・・

        これからもブログ更新楽しみにしています
        よろしくお願いいたします^^

    • mocbi
    • 2016年 8月 14日

    とても雑な商材です。
    話し方もだらしなく視聴に耐えません。
    この作者さんは実際にトレードを行っているのか
    甚だ疑問です。

カテゴリー

最近の記事

  1. FX手法

    ダイヤモンド・フォーメーション(FXチャートパターン)
  2. FX商材検証

    相場のNews検証レビュー(相場一輝のFXトレード生中継)
  3. 最強スパンモデルFX検証

    スパンモデルの使い方
  4. タダで学べるFX勉強会

    通貨ペアの選び方について
  5. FX商材検証

    プラチナクベーラFX【検証&レビュー】
PAGE TOP