FX商材検証

OptimFX 検証レビュー

MACDとEMAを組み合わせたFX自動売買ソフト

評判のFX商材を検証して評価レビュー

OptimFXを検証した結果は、
B評価(購入する価値のないFX商材)

横手悟史サンが開発したOptimFXですが、
自動売買取引とカスタムインジケーターを使った半裁量取引も可能なシステムです。

そもそも、EAと半裁量系のインディケーターを組合わせる意味があるのかは、
正直、疑問に思ってしまいますが、販売者がこのOptimFXで購入者にどうしてほしいのか、
意図が読めない、そして自由度が高すぎて素人には逆効果なFX商材です。

評判のFX自動売買ソフトか検証

OptimFXのロジックは、
短期トレンドフォロー型のロジックです。
通貨ペアはポンド円、テクニカル指標は移動平均線とMACDを使います。

EAの買いの条件は、
移動平均線(短期)が移動平均線(長期)の上にあり、
MACDのラインがゴールデンクロスで買いとなります。

EAの売りの条件は、
移動平均線(短期)が移動平均線(長期)の下にあり、
MACDのラインがデッドクロスで売りとなります。

利益確定は、2分割決済を採用しています。

このOptimFXの自動売買ソフトの最大の特徴は、
毎週1回、土曜日か日曜日にパラメーターの設定を
自分で行い、最適化をするように推奨されているという事です。

このEAシステムは、バックテストだけのデータしかなく、
短期間に最適化を繰り返し行いながら運用していきます。

そして販売ページに素直に記載されていますが、

既にご存知のことと思いますが、バックテストデータは一定期間の最高のデータですが、実践は厳しいです。

という事を販売者自ら言われています。

私が上の文章見て素直に感じたことは、
「単なるカーブフィッティングを行ったデータを販売ページに掲載しています。
実践では勝つことが出来ないEAなので、注意してくださいね。」

としか見ることが出来ません。

OptimFXをセールスページを見る限りでは、
このシステムを販売者自身が使っている様子もなく、トレーダーとして稼いでいる様子はなく
EAプログラマーや商材屋さんなのかは知りませんが、29800円の価値があるとは思えません。

OptimFXを検証した評価としては、
B評価(購入する価値のないFX商材)

テスト版をダウンロード出来るようなので興味があれば、
無料でダウンロードして判断してみてもいいかもしれませんね。

OptimFXテスト版をダウンロード⇒

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. 株式投資手法

    億トレ 検証レビュー(株式投資銘柄配信サービス)
  2. 今日のFX相場

    今日のFX相場(ユーロドル環境認識)
  3. FX手法

    売買勢力均衡理論
  4. FX商材検証

    井手式7daysFX検証-裁量の基礎構築としては評価に値する
  5. FX商材検証

    宮﨑正のSDS(スーパーディーリングスクール)検証レビュー
PAGE TOP