FX商材検証

エスカレーターFX 検証レビュー

トレンド系のMT4インディケーターを使ったエスカレーターFX

評判のFX商材を検証して評価レビュー

エスカレーターFXを検証した結果は、
B評価(購入する価値のないFX商材)

このFX商材は、オリジナルインディケーターを使って、
トレンド判断を行い、波に乗るトレンドフォロー型の手法になります。

エスカレーターと言っているボックスのようなものが、
チャート上に複数表示されエスカレータースカウターという補助指標などで、
エントリー判断やエグジットを行っていきます。

評価は低いですが、別にロジックが悪いというわけではなく、
単純に無料の指標で十分同じようなトレードが可能なロジックということです。

39900円払ってまで購入する価値はありません!

エスカレーターFX検証

GMMA、ADX、ストキャスをチャートに設定すれば、
エスカレーターFXとほぼ同様のトレードは可能になります。

こういったトレンドフォロー系のロジックは、
トレンドが発生した時には利益を伸ばしやすいですが、
一番重要なのは、レンジ相場やトレンド転換に弱いという事です。

トレンドを判断できるツールであれば、エスカレーターFXを使用せずとも
ダウ理論やグランビルの法則などをしっかり理解しておけば、大きな失敗をすることもありません。

4万円もこういったツールにお金を払うくらいであれば、
まだ投資資金に回した方が賢いです。

FX商材は、こういったレベルのものが結構ゴロゴロあります。
ロジックは悪くないんだけど、別に無料であるんだから購入する必要ないでしょ!
みたいな・・・・

結局、テクニカル指標はFXトレードするうえでは補助的なもので、
やはり基本となるのは考え方がとても重要になります。

ダウ理論、エリオット波動、グランビルの法則などを徹底して、
理解して実践でのトレードに落とし込んで使えるまでスキルを向上させなければ、
どのような指標を使っても威力は半減してしまいます。

トレンドフォロー型のテクニカル指標を使うのであれば、
その長所と短所をしっかり理解して、今の相場はどういった状況なのかを
上位時間軸から下位時間軸まで把握して、トレード戦略を立てなければいけません。

その場その場の行き当たりばったりの、相場の動きに左右されていては、
いつまでたってもトレードスキルの向上はありませんし、
裁量トレーダーとして、しっかり資金を運用していきつもりであれば、
FXの基本となることは、一通り網羅しておく必要があります。

ちょっと話がズレましたが、
エスカレーターFXは購入するほどのロジックではないという事です。

販売ページはこちら→

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. FX手法

    FXライントレード手法で稼ぐ
  2. FX手法

    半値戻しを狙った実践FXライントレード
  3. FXスキャレーダー検証

    FXスキャレーダー【検証レビュー】
  4. FX商材検証

    池辺雪子のFX倍加テク検証レビュー
  5. FX手法

    ダイヤモンド・フォーメーションを利用したトレード手法2
PAGE TOP