FX商材検証

スキャルプロ ポンドマスターFX 検証レビュー

スキャルピングでシグナルを受けて取引するFX商材

評判のFX商材を検証して評価レビュー

スキャルプロ ポンドマスターFXを検証して評価した結果は、
B評価(購入する価値のないFX商材)

ポンドマスターFXは、チャートにシグナルを表示するタイプとは違い、
独自のツールをダウンロードして、シグナル表示が出れば自分で注文を出す仕組み

販売会社は株式会社ワールドワンで、前作ラグジュアリーFXは、
天羽義治氏が先頭になって販売していた会社ですが、一般公開後の成績が
最悪すぎて一気に悪いイメージとなっています。

ラグジュアリーFXは、バーチャルFX第33回大会で、
130万人中のランキング1位という実績を出して、
凄いシステムが販売された!と一時はバカ売れ状態だったのですが、
ふたを開けてみれば、成績の水増しが明らかになるなど信頼は一気にガタ落ち。

スキャルプロ ポンドマスターFXに関しては、
セールスページを見ると凄く謙虚なイメージで、
気になる点は、「某大手銀行トレーダーにも提供しているFXトレードシステム」
という記載内容です。

これが事実なのかどうかはわかりませんが、
そんな大手銀行に提供しているシステムが、1万8800円で
個人投資家に一般公開されるというのも、嘘くさい話です。

それだけの凄いシステムなら成績結果も凄いのでは?

バックテストデータを調べると、
8か月間の勝率はなんと55%という結果で、利益は+780pispと
なっているものの、これはあくまで24時間トレードした場合であり、
シグナルが表示されて取引を行うスキャルプロ ポンドマスターFXの
仕組みからか考えると、もっと成績が落ち、取引時間帯によっては、
勝率すら下がるケースも当然あります。

バックテストデータなので、参考程度にしかできませんが、
前作のマイナス評価もある会社商材を、そこまでリスクを受け入れて
わざわざ購入する必要があるのかは、個人的には疑問です。

当ブログでも毎回言っていますが、信用できない商材屋や
少しでも怪しいなと思ったら購入しないのが正解です。

特にFX商材のシグナル系や自動売買ソフトなどは、
全ての売買判断が機械任せとなるため、最悪なロジックであれば、
商材代金だけでなく、運用資金も減る結果となり損失が膨らむだけです。

スキャルプロ ポンドマスターFXを検証した結果は、
B評価(購入する価値のないFX商材)

販売ページは一部を除き、そこまで読者を煽ることなく、
それなりに誠実さも感じられる内容ですが、マニュアルなどは数ページと
「手を抜きすぎだろ!」と感じるような内容で、個人的にはお勧めできません。

販売ページはこちら⇒

カテゴリー

最近の記事

  1. FX手法

    夕方からのトレード結果とチャート分析
  2. FX商材検証

    マエストロFX検証レビュー(佐野裕の裁量手法)
  3. FX商材検証

    井手式7daysFX検証-裁量の基礎構築としては評価に値する
  4. FX手法

    トレンドフォローの鉄板手法(順張りで勝つロジック)
  5. FX商材検証

    アドバンスド・ホーミングFX【検証レビュー】実践的な相場観を養う
PAGE TOP